湾曲ペニスの矯正方法|クリニックへの受診が最適です

病院

自信を取り戻す

悩む男の人

女性にデリケートな悩みがあるように、男性にも誰にも言えないデリケートな悩みというものがあります。それが男性器の形に関するもので、通常時には普通でも勃起したときに湾曲してしまうという問題です。男性器には海綿体と呼ばれる組織があり、勃起時に大量の血液が集中することで大きさが増し、さらに白膜という膜によって硬さを維持させることができます。この海綿体と白膜の働きが正常であれば湾曲ペニスになることはありませんが、いずれかに異常が起こると正常な状態を保つことができません。湾曲ペニスが起こる原因として、先天的な理由と後天的な理由があります。実は、男性の中には生まれた時から海綿体のバランスが悪い人がいて、成人してからも症状が良くならずに湾曲ペニスといった症状が現れます。後天的な理由では、怪我や事故が原因で白膜が損傷し、結果的にバランスが取れなくなってしまうことで性器に異常が現れます。

湾曲ペニスを改善したい場合クリニックで治療を受けるべきですが、デリケートな部分を治療するとなると強い不安を感じてしまいます。しかし、放置していても湾曲ペニスが自然に治ることはないので、自分に自信を持ちたいのならすぐにクリニックを受診しましょう。先天的な理由で性器に問題が起こっているのなら、外科手術によって海綿体を周りの組織から切り離すことで完治を目指します。手術にかかる時間はおよそ90分程で、体への負担も大きいので数日間入院しなければいけません。外科手術を受ける場合は第二次性徴が終わった20代前後が最適な時期だと言われていて、一度手術を受ければ高い確率で性器の問題を解決できます。

完治できる病気です

診断

性的な接触によって感染する梅毒は昔からある性感染症です。今は医療技術が発達しているので、きちんと検査を受けて早期発見できれば治すことが出来ます。異変を感じたら落ち着いて泌尿器科を受診しましょう。

View Detail

女性の尿トラブルを改善

医者と看護師

埼玉にある泌尿器科では、尿漏れや膀胱炎、性器周辺の病気の治療を行なっています。今までは男性が受診する病院というイメージがありましたが、最近では女医がいる病院も増えているので、女性でも気軽に受診できます。

View Detail

病気の症状と治療法

看護師

梅毒には赤い発疹など特徴的な症状がありますが、泌尿器科でペニシリン系の抗生剤を処方してもらえばそこまで病気が進行することはありません。初期の段階で治療を受ければすぐに病状は快復します。

View Detail